影響を与えるということ - UENOTE

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影響を与えるということ

2008年12月21日 00:23


turn.jpg

今日はうちの大学のPre-Entrance-dayでした。

来春うちの学部に入学する新入生に講演をしてほしい、ということで、私にもお声が掛かり。。
推薦入学の高校生約80名を前に、留学体験談や現地でのインターンの話などをさせて頂きました。



高校生の目は、真剣。
熱心にうなずいたり、ノートをとったり、講演後個別に質問をしてくれる子もいたりして。

目を輝かせて質問してくれる高校生を見て、自分もパワーをもらえたような気がしました。


「大学生活4年間。ただボーっと過ごしているだけではもったいない。」

「常に行動的であれ。」

「今しかできないことをしよう。」



伝えたかったメッセージが、どれだけ伝わったのかはわからないけれど。

自分のメッセージから、少しでも、彼らが何かを感じ取ってくれたなら。
自分のメッセージが、少しでも、彼らが行動を起こすキッカケになったなら。

こんなにうれしいことはありません。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。